西村陽平 展「花の骨」

Yohei Nishimura Exhibition

2019.9.21[Sat] - 10.15 [Tue] 

 

《私という一冊の書物は、火によって読まれなければなりません》

✴︎『目覚めると雷鳴のなかにいた』

 

 

2019.9.21[Sat] – 10.15 [Tue]

13:00-18:30  [日・水 休廊]

 ■ 初日17:00~ オープニングレセプション

 

西村陽平/Yohei Nishimura
1947 京都市生まれ
1973 東京教育大学教育学部芸術学科卒業
2001 日本女子大学家政学部児童学科助教授(2006~教授、2016年まで)
1977「第4回日本陶芸展」外務大臣賞受賞、「現代美術の鳥瞰展」京都国立近代美術館
1980「西村陽平展」ギャラリーせいほう/東京、「CLAY WORK やきものから造形へ」西武大津・西武池袋
1982「イタリア巡回現代陶芸展」ローマ・ファエンツァ/イタリア
1983「今日の美術-日本とイギリス」東京都美術館、「カナダ巡回現代陶芸展」主催:国際交流基金
1984「現代の陶芸Ⅱ」山口県立美術館
1985「第2回アジア美術展」福岡市美術館
1987「西村陽平展」INAXギャラリー/東京、「今日の造形 土と炎展」岐阜県美術館
1989「ユーロパリア’89ジャパン」モンス市立美術館/ベルギー
1990「作法の遊戯-’90・美術の現在」水戸芸術館、「サントリー美術館大賞展 ’90–挑むかたち」サントリー美術館
1992「西村陽平展」伊勢丹新宿美術画廊、「手で見る静寂 西村陽平と子どもたち展」福岡市美術館
1993「西村陽平の世界 伝道の書展」三菱地所アルティアム/福岡、「西村陽平展」Keramic Galerie Bowin/ハノーバー・ドイツ 
1995「戦後文化の軌跡1945–1995」目黒区美術館
1996「サントリー美術館大賞特別展’96挑むかたち」サントリー美術館、「アートシーン90・96」水戸美術館
1998「チバ・アート・ナウ’97現代美術というジャンル」佐倉市立美術館
2000「現代美術百貨店」山梨県立美術館
2001「本という美術」うらわ美術館
2002「現代陶芸の100年展」岐阜県現代陶芸美術館
2006「陶磁-日本陶芸の伝統と前衛」フランス国立陶磁器美術館、「近代工芸の百年」東京国立近代美術館工芸館
2009「去った熱–西村陽平展」Cavin-Morris Gallery/New York、「ADVENTURE OF THE FIRE」ワールド セラミック ビエンナーレ/韓国
2010「これは本ではない」うらわ美術館
2011「TIME & MEMORY 西村陽平展」芸術館/香港
2012「彫刻を聞き、土を語らせる 西村陽平展」愛知県陶磁美術館、「西村陽平が出会った子どもたち展」愛知県陶磁美術館、「Apo-Calypse」Beard silverware factory/スイス
2013「時間と記憶 西村陽平展」Cavin–Morris Gallery/New York
2014「西村陽平展」ESPACE MURAILLE/スイス
2016「死者の書 西村陽平展」Vevery/スイス
2018「触れる美術展2018」ギャラリープラザ長野(主催:長野県信濃美術館)

Public collections
東京国立近代美術館工芸館、東京都現代美術館、山口県立美術館、呉市立美術館、パリ装飾美術館、エバーソン美術館/New York、和歌山県立近代美術館、ビクトリア&アルバート美術館/London、愛知県立美術館、国立国際美術館、滋賀県立近代美術館、山梨県立美術館、東京オペラシティアートギャラリー、高松市美術館、滋賀県立陶芸の森美術館、うらわ美術館、千葉市美術館、愛知県陶磁美術館、群馬県立館林美術館、フランス国立陶磁美術館、コーネル大学美術館、岐阜県現代陶芸美術館、アリアナ美術館/ジュネーブ、ニヨン陶磁美術館 /ニヨン,スイス